福原岳志(歩きタバコ男)が逮捕された理由は知人の通報

ニュース

歩きタバコを注意され、男性を殴ったとされて映像が公開された男性。通称歩きタバコ男として逮捕されたのが福原岳志(ふくはら たけし)。逮捕された理由については動画を見た知人が通報をしたため。

現在福原岳志は容疑を否認しているとの事ですが…。今回は歩きタバコ男、福原岳志の逮捕についてみてみましょう。

   

福原岳志について

出典:ANN

名前福原岳志(ふくはら たけし)
年齢42歳(2019年11月2日時点)
住所千葉県柏市

福原岳志の現在判明している情報は上記の通り。FacebookやツイッターなどのSNSは現在の所判明しておらず。

福原岳志の動画がまず報じられる

福原岳志の動画が大きく報じられたのは2019年10月30日頃。2019年10月20日の13時頃、千葉県のJR柏駅東口の防犯カメラが捉えた映像が報じられました。警察によると歩きタバコをしている福原岳志に63歳の男性が注意。

しかしその注意を無視したのでもう一度男性が注意した所、福原岳志が男性の顔面を殴り走って逃走。その結果鼻の骨をおる全治一ヶ月の重傷。そのため千葉県警が動画を公開。情報提供を呼びかけていました。その時の動画がこちら。

歩きタバコを注意され逆ギレ いきなり顔殴り逃走(19/10/30)

   

逮捕理由は知人からの通報

福原岳志が逮捕をされたと報じられたのは2019年11月2日。警察が公開した動画を見た人が福原岳志の知人が通報。その結果福原岳志は逮捕。福原岳志本人は逮捕容疑を否認していますが、「何も話すことはない」と語っています。身に覚えがないとしたらそのように騙るとは思いますが…。

千葉県柏市は路上喫煙禁止

福原岳志が防犯カメラに写っていたのはこの付近。千葉県柏市の柏駅であり「禁煙等強化区域」に指定をされています。柏駅周辺の公共の場においては原則禁煙。禁煙など強化区域の道路であった場合は停止かつ携帯用灰皿を使用した場合は喫煙が可能なのでそこまで厳しくもありません。

喫煙所自体は平成22年5月31日から廃止済み。また、罰則としてはポイ捨ておよび喫煙を行った人は2000円の罰金。その効果もあるのか近年は路上喫煙やポイ捨ての数は減少していました。下記の表は柏市HPより。

 現金徴収件数納付書発行件数(市内在住者)合計
平成25年度22799(39)326
平成26年度14920(10)169
平成27年度20578(28)275
平成28年度12629(10)155
平成29年度7830(13)108

また、罰金の徴収は「路上喫煙防止指導員」が行っており、「禁煙等強化区域」には路面にシールや看板が大きく掲示されているため、さすがに「知らなかった」は通りません。

   

福原岳志の逮捕に関するネットの反応

 

福原岳志の逮捕に関するネットの反応は以下の通りとなります。

  • 42歳で何をやっているのか…
  • いい機会だしタバコをやめた方が良いな
  • 言い返せないから手が出たのかな
  • また喫煙者の肩身が狭くなる…
  • 喫煙所で吸えば良いのに

福原岳志の逮捕は防犯カメラの映像で知人が通報したとのこと。このような例を考えると防犯カメラの必要性も改めて実感。車の事故でもドライブレコーダーがあることで原因などがわかりやすくなっていますしね。

2019年5月31日には東京急行電鉄(東急)が防犯カメラを大井町線に試験的に導入もしていますので社会全体がそのように防犯カメラが増えていきそう。 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました