名城大学で准教授が刺される。付近は物々しい雰囲気に…

ニュース

名城大学の理工学部の准教授が刺される事件が。犯人は20代で理工学部の学生。被害者は准教授であるとのこと。現在の所名城大学の准教授の命の別状はなく、意識もある状態であるとのことですが…。

名城大学の理工学部の准教授が刺される事件

出典:名城大学公式サイト

事件が起こったのは2020年1月10日16時頃。愛知県名古屋市天白区の名城大学にて。名城大学の研究実験棟2にて「男が刃物で先生を切りつけた」として110番通報。犯人は20代の名城大学・理工学部の学生を名乗る22歳の男。

凶器はハサミで、犯人は既に現行犯逮捕。容疑も認めています。被害者は理工学部の41歳の准教授であると見られています。

准教授の一人が安否報告

「チコちゃんに叱られる!」にも解説役として出演をしていた名城大学の外国語学部准教授の鈴村裕輔は自らの安否を報告。普段はのどかであるものの周囲が騒がしくなったことも明かしています。

名城大学の准教授が刺された事件に関するネットの反応

この時期ですとやはり単位絡みでしょうか。年齢を考えると卒論の可能性もありますが…。現段階ですと犯人と被害者の関係が不明。犯人は自称理工学部の学生とのことですが、学生じゃない可能性もありますしね。

しかし名城大学は2015年には常勤理事が自宅マンションで同居する次女の首をかばんのベルトで絞めて現行犯逮捕されたということも。ノーベル化学賞や女子駅伝で名城大学は盛り上がっていたものの今回の事件でまさかの悪い意味でまた話題に…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました